あなたのイラストにいいねがつかない理由 簡単な対策も!

いいねの階層構造 モチベーション

「がんばって描いたイラストがTwitterでいいねされない…」

「自分よりあとに絵を始めたあの人が自分より多くいいねをもらっている…」

想像していた10分の1くらいしかいいねがつかないこと、絵描きならみんな通る道だと思います

実際僕もそんな経験は日常茶飯事でした

むしろ思った通りのいいねが貰えたことのほうが少ないくらい

とはいえ、いいねが少ないと絵を描くやる気も持ち続けにくいですよね

魅力の無いように見える絵が自分よりいいねをもらっている時もまた辛い…

逆恨みだと分かっているのにその人のことをネガティブに感じてしまう

そう感じる自分も嫌になって、とても絵を描くような気持ちになれない

このような経験は誰もがしたことがあると思います

このような「イラストいいね問題」について2つの考え方から解決方法を紹介します

この記事は、次のような人におすすめです

  • 自分の絵をもっといいねされる方法を知りたい
  • いいねがつかない時に気持ちが落ち込まないようになりたい

ブログ管理人はお絵描き歴10年で、絵とのかかわり方で人一倍悩んできました

その経験を生かしてお話しします

あなたのイラストにいいねがつかない理由

いきなりですが結論です

あなたのイラストにいいねがつかない理由は次の3つです

  • そもそもTLに表示される回数が少ない
  • TLに表示されてもクリックされない
  • 絵にいいねしたくなる仕掛けがない

この3つに理由を分けて、どうすればいいのか解説していきます

いいねはピラミッドの頂点だ!

いいねはピラミッドの頂点 どういう意味かわかるでしょうか?

直感的にわかるように図を作ってみました

ではピラミッドの頂点を大きくする、

つまりより多くのいいねをもらうにはどうすればよいでしょうか?

方法は3つあります

  • イラストがタイムラインに表示される回数を増やす
  • タイムラインに表示されたイラストがクリックされる確率を増やす
  • クリックされたイラストがいいねされる確率を増やす

この3つがすべてです

まずはこのことをしっかり覚えてください

では次にあなたが、この3つの原因のどれを解決するのか決めていきましょう

イラストの問題を見つける方法

あなたの絵がいいねされない原因は3つの内のどれでしょうか?

「全部…」と言いたくなる気持ちはわかります

気持ちを抑えて問題を確認していきましょう

ツイートアクティビティをチェックする

ツイッターにはツイートの反応を確認する機能が公式で提供されています

ツイートアクティビティを確認してみましょう

少し用語が難しいですよね

ツイートアクティビティはマーケティングのための機能のため、

マーケティング用語で表現されています

簡単に用語を説明します

  • インプレッション:ツイートがTLに表示された回数(画像をクリックした回数ではない)
  • エンゲージメント総数:ツイートに対し何らかのアクションがされた回数

これらの数字を使って自分のツイートを分析してみましょう

自分の改善ポイントを決める

先ほどのピラミッドを思い出してみましょう

頂点はいいねで、その下に画像をクリックした回数(エンゲージメント総数)が

そして土台がイラストがTLに表示された回数(インプレッション)でしたね

自分のイラストのツイートアクティビティを見た時、これらの数字をどう感じたでしょうか?

例えばこんな分析はどうでしょうか?

イラストのエンゲージメント総数がインプレッションに対して少なすぎる

TLに表示されたときに目立つような方法を考えてみる

インプレッションが少なすぎる

⇒ツイートがより多くの人に見てもらえるような方法を考えてみる

エンゲージメント総数の内、いいね数が少なすぎる

⇒絵をクリックしてもらった時にワクワクしてもらえるような方法を考える

自分なにを改善していきたいのか、考えてみましょう

この時、ほかの人の数字も気になりますよね

でも自分の改善方法を考えるまでは、平均的な割合などを調べるのはやめておきましょう

自分のイラストに対する反応を平均値と比べることはあまり意味がないからです

(もちろん、平均的な反応の絵を目指すのであれば意味がありますが、

きっとあなたは平均的な絵を目指している訳ではないと思います)

さあ、自分の改善する方向が見えてきたら具体的なテクニックを考えてみましょう

続いて私が考えた反応を増やすためのテクニックを紹介していきます

イラストの反応を増やすためのテクニック6選

ツイッターではイラストのありなしに関わらずとてもたくさんのツイートがTLに流れています

あなたはTLを眺めている時に1ツイートを何秒でスクロールしているでしょうか

きっとしっかり見ていないものでは1秒以下ではないかと思います

つまり1ツイートのアピール時間はわずかに1秒程度だということです

この短時間にどうアピールするのか考えてみました

イラストも大事 イラスト以外も大事

お絵描きしている人が陥りがちな考えですが、

いいイラストを描くこと「だけ」が重要であるという考えは避けるべきでしょう

もちろんイラストは大事ですが、イラスト以外の部分も同じようにアピールとして大事です

字はメッセージを伝えるのに最も効率的な方法です

こと正確なメッセージの伝達という点ではイラストにも勝るでしょう

イラストと文字の両方をバランスよく使っていきましょう

イラストを工夫する

とはいえイラストが最重要なのは間違いありません

まずはイラストの工夫を3つ紹介していきます

  • サムネイルを目立たせる
  • 伝えたいことをはっきりさせる
  • オドロキを盛り込む

順を追って紹介していきます

サムネイルを目立たせる

サムネイルを目立たせることは本当に大切です

なぜかというと、イラストの工夫でエンゲージメント率 つまりイラストに興味を持ってもらうためにできることがサムネイルを目立たせることだけだからです

タイムラインに表示されているイラストはすべて例外なくサムネイルです

つまりサムネイルでイラストに興味を持ってもらわなくては、イラストは1秒でスクロールされてしまうことになります

ではサムネ映えするイラストを作るにはどうすればよいのでしょうか?

認知心理学を利用する

スクロールされるまでの1秒では、イラストのメッセージのような頭を使って読み取ってもらうことは不可能です

1秒でイラストに意識を向けさせるには、人間の本能を利用するほかありません

認知心理学の研究から、人間は本能的に「差」に意識を向けてしまうということが分かっています

つまりイラストのサムネイルに「差」をつくることが大切です

イラストで表現できる差には次のようなものがあります

  • 明暗差
  • 色差
  • 規則性の破れ

これらが画面内にあると人は意識を向けがちです

イラストの中に差を作ることは度胸が必要ですが、ぜひトライしてみてください

伝えたいことをハッキリさせる

イラストを描くことに慣れてくると、手癖でイラストを描けるようになってきます

それ自体は悪いことではありません

しかし手癖でイラストを描くことを続けていると、絵でモノを伝えることを忘れてしまいがちです

伝えたいことがない、ぼんやりしているイラストは見た人は反応しづらいです

会話でも、何を言いたいのか要領を得ない相手とのやりとりは反応に困りますよね

イラストも全く同じです

特にイラストの場合は言葉を使わないので、メッセージをはっきり伝えづらい性質があります

これでもか、というくらい伝えたいことをハッキリさせなければ相手にはなかなか伝わらないものです

やりすぎかな、と思うくらいハッキリ伝えてみると反応も変わることでしょう

オドロキを盛り込む

イラストをクリックしてくれた人に、さらにいいねをしてもらうにはどうすればよいのでしょうか

自分なりの答えを言うと「サムネイルを見て抱いた期待を上回る」ことだと思います

そのためには、描き込みをしっかりする、構図を練り込むなどの方法があると思います

しかし個人的には「オドロキを盛り込む」ことが最重要だと思います

オドロキを盛り込むとはどういう意味かというと、

テクニック面ではなく、アイデア面でサムネイルから読み取れない情報を伝える、ということです

たとえば上の絵は、サムネイルでは同じ顔が並んでいるくらいの情報しかありませんが、

クリックして画像を開くことで合わせ鏡なのに現実ではありえないことが起こっていることがわかるようになっています

サムネイル時点でも良く見ればわかる内容でも、ほとんどのひとはサムネイルをジッと見つめることはしません

すこしでも気になればサムネイルをタップしてイラストを見てくれると思います

そのときに、「ああ。こういうイラストだったのか」程度で大丈夫なのでオドロキがあるといいねがつきやすいのではないかと思います

イラスト以外の部分を工夫する

ではイラスト以外の部分ではどのような工夫をすることができるのでしょうか

内容は次の3つです

  • イラスト投稿のタイミングをルール化する
  • キャプション(投稿文)ツイートを工夫する
  • 宣伝を遠慮しない

こちらはイラストを工夫することに比べると、今日からできる内容ですので是非やってみて欲しいです

ではそれぞれ説明していきますね

イラスト投稿のタイミングをルール化する

イラストを投稿してもいいねが少ししかつかない、その理由はもしかするとフォロワーがTLを見ていない時に投稿をしてしまっているからかもしれません

では逆転の発想で、フォロワーさんからイラストを見に来てもらうようにするにはどうすればよいでしょうか

一つの方法として、投稿時間帯を常に同じにするというものがあります

たとえば毎日夜8時にイラストを投稿するBさんがいるとします

すると毎日バラバラな時間帯に投稿する人と比べて、フォロワーはイラストを積極的に見に来てくれることでしょう

どうしてもツイッターの性質上、TLを見ていない人に何かを伝えることは難しいです

投稿時間をパターン化することで、言葉で伝えることなく行動を知らせることができればこの問題は解決できます

一定のペースでイラストを上げ続けるのはむずかしいかもしれませんが、やってみるのはどうでしょうか

また、変化球として今日の〇時にイラストをアップします、と告知するのも効果的です

この告知を見ていないと効果がありませんが、告知を見てくれた人は積極的にイラストを見に来てくれるかもしれませんね

キャプション(投稿文)ツイートを工夫する

TLでイラストを見逃されないための取り組みは先ほど説明しましたが、

キャプションを工夫することで近い結果を生み出すことができます

人の脳は言語処理になれているため、文字は一瞬で読み取ることができます

そのためTLを高速でスクロールしても内容をある程度理解できるのです

そう考えるとツイッターはとても合理的なアプリケーションですよね

そのため、イラストを投稿するときにキャプションに興味を引く内容をツイートできれば

高速でスクロールしていても見過ごされることなくイラストを見てくれるかもしれません

ではどのような内容のツイートをすればよいのでしょうか

参考として、イラスト投稿SNSであるpixivのタグに 秀逸なキャプション #秀逸なタイトル というタグがあります

これらを参考にしてみると、発見があるかもしれません

リンクを貼っておきますね

「秀逸なキャプション」の人気イラストやマンガ・画像 | pixiv
秀逸なキャプションの人気イラストやマンガ、小説。433件のイラスト、56件の小説が投稿されています。秀逸なキャプションの関連にキャプション芸、艦これ、艦隊これくしょん、鬼滅の刃、けものフレンズ、オリジナル3000users入り、などがあります。
「秀逸なタイトル」の人気イラストやマンガ・画像 | pixiv
秀逸なタイトルの人気イラストやマンガ、小説。2202件のイラスト、298件の小説が投稿されています。秀逸なタイトルの関連に背景、牛柄ビキニ、水着、イラスト、遊戯王、などがあります。

宣伝を遠慮しない

最期にイラストの宣伝についてです

よくセルフリツイートやセルフリプライによるイラストの宣伝をしない方もいます

しかしインプレッションを向上させるためには、何度もTLにツイートを流すことが最重要です

フォロワーがTLに多くいる時間帯を狙って、積極的にツイートしましょう

宣伝におすすめの時間帯は、以下の4つです

  • 朝:通勤通学の時間帯 7~9時
  • 昼:昼休みの時間帯 12~13時
  • 夕方:帰宅の時間帯 18時前後
  • 夜:ゴールデンタイム 20~22時 ←特におすすめです

是非、インプレッション数があまり増えなくなるまで積極的に宣伝してみましょう!

いいねがつかなくてつらい時はどうすればよい?

いいねがつかないとなぜつらいのか

自分の価値は自分で決めないとつらくなる

イラストのいい悪いをいいね数で決めてしまうことはとても危険です

前回30いいねだったイラストに比べて今回のイラストが10いいねだった場合、

どうしても前回よりも劣ったイラストだと受け止めてしまいがちです

しかし、実は今回のイラストが10いいねになった理由が、

投稿時間帯が悪くフォロワーに見てもらえていなかったから、という可能性もあります

自分で決められない、変えられないものを大事にすると精神を病みがちです

例えば天気を例に考えてみましょう

晴れの日は幸せに、雨の日は不幸であると思い込むAさんがいるとします

Aさんは雨が降った日に不幸になり、何故雨が降るのか、どうすれば雨が降らなくなるのか考えます

しかし人の力では雨を降らなくすることは不可能です

結果的にAさんは自分で変えられないもので思い悩み、不幸になってしまうのです

この例は極端に思えるかもしれません

しかし自分で変えられないものを自分の感情と結びつけることの危うさはわかるのではないでしょうか

これを避けるためには、自分の中にイラストのいい悪いを判断するための基準を持つことが大切です

基準を決めることは時にはつらく、むずかしいですが一度じっくり考えてみてはどうでしょうか

数字は人をまどわせる魔力がある

数字はとても強力です

毎日すべての人が空気を吸っている

毎日100%の人が空気を吸っている

同じ意味の文章でも数字を使った表現の方が目を引いてしまいます

数字を無視して分析を行わないのももったいないですが、

数字に影響を受けて辛くなってしまっては本末転倒ですよね

数字はあくまで程度を図る目安くらいに考え、深く考えすぎてしまわないようにしましょう

自分が絵を描く目的を考えてみませんか?

イラストを描いて幸せになるには、なぜイラストを描くのか目的を意識することが大切そうです

でもイラストを描く目的の見つけ方、と言われてもふわふわしていてどうしていいかわかりませんよね

そんな時は、イラストを描き始めたばかりの時どのような気持ちで絵を描いていたのか思い出してみてはどうでしょうか

イラストを描くというのはとても大変なことです

イラストを描き始めたばかりの頃は、何をするのもやり方がわからず苦労しましたよね

でも筆を折らずに絵を描き続けているあなたは、きっと強い思い つまり目的があったに違いありません

初心者の頃の気持ちを思い出しながら、絵をリメイクしてみると何か見えてくるかもしれませんね

まとめ

イラストのいいね問題は今の時代、だれもが避けては通れないと思います

だからこそ、自分がいいねとどう向き合うのかじっくり時間をかけて考えて欲しいと思います

もしこの記事があなたの考えを発見する手助けをできたなら、とても嬉しく思います

コメント

タイトルとURLをコピーしました